特殊注文に関しまして前回少し触れましたね

私がお勧めしている特殊注文にトレーリングラインがあります

これは使える会社と使えない会社があります

具体的にどういったものなのかというと

随時自動更新する逆指値決済注文です

自分が注文した値段より一定のプラス領域から0を下回らないように決済されます

例えば4pipsでトレーリングを出すことで自動で0以上に逆指値が更新されます

これはとても有利なトレードが出来る注文です

もちろんエントリーした時点で逆行してしまったら損切りが必要ですし

テクニカルに反した、テクニカル的に逆行を示唆しているのなら損切りしてください

トレンドの押し目なら少し様子見てください

トレーリングラインの安全域まで突入するまでは安心しないでください

しかし安全域を突破したら丸投げでも結構です

実際私も特段切りたい理由がなければ丸投げです

短中期向けでトレードしている私にとってテクニカルは欠かせません

テクニカルに振り回されているような感じです

もちろんだけではありませんが

テクニカル以外に頼れるものがあるなら頼っていく

そうすることでより、優位で安全なトレードができると思いますから

テクニカルやメンタルだけではなく、

使えるものをすべて使っていくスタンスで行くことが重要だと思います

基本的にチャートにかじりつきは良くないと思いますが

みなさすぎもチャンスを逃します

チャートのアラーム機能がついたアプリなどをスマフォに入れておいて有効にしたり、

なるべく把握しておくことが大切です

逆にさっきのトレーリングラインを入れておいてトレンド転換までは本を読んだり

違うことをしていても問題ありません

トレードにおいては、楽して稼ぐという概念は少なくとも必要だと思います

これは、あくせく会社のために人生を使うことをさしています

あくまで自分のために、自分の資本を増やすためだけに行うことができる

トレードにおいて楽して稼ぐために学ぶことが私の投資精神でもあります